01月 « 2017年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫ちゃこご飯②。

2011年 11月23日 15:00 (水)

久しぶりのご飯ネタです。

本日の姫ちゃこメニュー


こちらのイワシが主役。
イワシはカルシウムがとても多く、その吸収率をあげるビタミンD両方を多く含む魚。
ビタミンB2(細胞を再生したり健康な皮膚をつくるのに必要な栄養)タウリン(コレステロールの代謝促進や肝臓強化)も含んでます。

ただし、イワシに含まれるEPAやDHAなどの脂肪酸は非常に酸化されやすいので、酸化を防ぐ働きのあるβ-カロチン、ビタミンC・Eなどの抗酸化ビタミンを含む食材と一緒に摂ることがポイント……なので選抜された野菜達がこちら




ビタミンACE、β-カロチンが豊富な野菜ちゃん達。
ちなみにパセリはパセリの香り成分である「ピネン」や「アピオール」には抗菌、殺菌効果があり、腸内の悪玉菌の増殖をおさえ、消臭効果もあるので、口臭予防に有効。

続きを読む

スポンサーサイト

さんまご飯。

2011年 09月16日 11:51 (金)

我が家の2ブヒちゃん達は肉も大好き、魚も大好き。
魚に関しては旬な物をよくあげるようにしてます。
なので最近登場が多いのが『さんま(秋刀魚)』。


さんま(秋刀魚)はタウリン(肝臓強化)ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB12、ビタミンAが豊富。
さんまのビタミンAは皮膚や目の粘膜を丈夫にする働きがあって最近ではガン予防に効果があると注目されているようです。


他には、不飽和脂肪酸(DHA・EPA)が多く、必須アミノ酸をバランスよく含んだ良質のタンパク質が沢山入っているんです。
とっても栄養価が高い魚なので我が家は頻繁に使います。

さんまの栄養素は脂肪に含まれてるのでさんまを焼いたフライパンで根野菜を炒めます。

続きを読む

姫ちゃこご飯

2011年 06月06日 23:20 (月)

我が家の2ブヒのご飯、朝はドライフードにチョロッとトッピング。
夜は手作りご飯です。
うちの姫さん、一歳過ぎた辺りからアレルギーが出始め、それから手作りご飯にシフト


ちゃこさんに至っては我が家に来てまだ4か月だもんでよくわからないけど…今のところ食べ物アレルギーはなさそうです



鍋の中身は、白米、納豆、エノキ、ひじき、豆苗、にんにく(少量)。
ちなみに我が家では納豆の出番が多いです。


納豆の栄養を簡単に言うとタンパク質、食物繊維、ムチン、サポニン、イソフラボン、レシチン、マグネシウム、亜鉛、カリウム、ビタミンE、B2などが含まれ、皮膚の若さを保ち、胃腸強化、血流促進、活性酸素の除去などの働きをします。しかも納豆は消化が良く、たんぱく質分解酵素や糖質分解酵素も含んでいるので、他の食材の消化まで助けてくれるのだ。
その上、体内の善玉菌も増やしてくれます



納豆は匂いが結構するのでチャーハンみたいに炒めると香ばしくなりますよ(うちは炒めた方が食いつきがよかった)
鍋をある程度炒めたらトマトを追加。
器に移してから冷めるまで待ちます。



2ブヒも待ちます





あとちょっと待とうね~
冷めたら軽く炙った牛肉、カボチャ、シソ、小松菜、白胡麻を加えて混ぜ混ぜして完~成





ご飯食べる前はおすわりよ~


よしっ









ものすごい勢いで食べる食べる
写真もブレブレ

お互い食べ終わると
器の交換タイム
食べ残しがあるかチェック





お互い入念なチェックの元、器は毎回洗ったかのようにツルピカ
食べ終わると口回りを拭いてもらう為に再び台所に集合する2ブヒ

姫さん綺麗好きなのよね
お口拭こうね~
ちゃこさんは理解してないけど姫がとりあえず待ってるから自分も待機してます2ブヒの口を綺麗に拭いてやっとご飯タイム終了

以上、我が家のご飯でした~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。